関連情報

参考書籍(和書)

『デザイニング・ウェブナビゲーション
最適なユーザーエクスペリエンスの設計』
(オライリージャパン、2009年)

DESIGN IT! magazine

(リックテレコム、2009年)

pp.72-77に、長谷川敦士さんが執筆されています。

 

『Subject To Change -予測不可能な世界で最高の製品とサービスを作る』
(オライリージャパン、2008年)

ペルソナ手法の教科書
(毎日コミュニケーションズ、2008年)

『About Face 3 インタラクションデザインの極意』
(アスキーメディアワークス、2008年)

『インタラクションデザインの教科書』
(毎日コミュニケーションズ、2008年)

『デザイニング・インターフェース —パターンによる実践的インタラクションデザイン』
(オライリージャパン、2007年)

 

『ユーザ・エクスペリエンス ユーザ・リサーチ実践ガイド(IT Architects' Archive ソフトウェア開発の課題9)』
(翔泳社、2007年)

 

『インフォメーションアーキテクトの教科書--ユーザーニーズとビジネスゴールを基にしたWebサイト設計』
(秀和システム、2007年)

 

『アンビエント・ファインダビリティ--ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅』
(オライリージャパン、2006年)

Webデザイナーのための情報アーキテクチャ入門
(翔泳社、2005年)

 

『ウェブ戦略としての「ユーザーエクスペリエンス」--5つの段階で考えるユーザー中心デザイン』
(毎日コミュニケーションズ、2005年)

Web情報アーキテクチャ—最適なサイト構築のための論理的アプローチ
(オライリージャパン、2003年)

 

『実践情報アーキテクチャ --情報整理からはじまるサイト構築』
(ピアソン・エデュケーション、2002年)

 

『Webサイトナビゲーション プロフェッショナルガイド − 目的のページに導くデザイン&構築手法』
(IDGジャパン、2001年)

 

『Webサイトマッピングプロフェッショナルガイド - サイト設計の考え方、作り方』
(IDGジャパン、2001年)

 

『戦うWebデザイン --制約は創造性をはぐくむ』
(エムディエヌコーポレーション、2001年)

 

『Webデザイン・ビジネス --時代がわかるデジタル情報の再構築ノウハウ』
(エムディエヌコーポレーション、1997年)

参考書籍(洋書)

和訳されているものは省きます。

雑誌

  • 『Web Designing』誌「my first IA」(長谷川敦士さんによる連載)
    • 2009年5月号「第1回:HOMEボタン、どこに置いていますか?」
    • 2009年6月号「第2回:そのページの流入経路を考えていますか? 〜Webエコシステムから考える、Webページのあり方〜」
    • 2009年7月号「第3回:そのページからの移動先を考えていますか? 〜コンテンツモデルから考える、Webページのあり方〜」
    • 2009年8月号「第4回:ラベル名をどうやって決めていますか?
      〜ナビゲーションラベルとIA〜」
  • 『Web Site Expert』誌「IA/UX観点」(坂本貴史さんが執筆)
  • 『Web Site Expert』誌「キーパーソンが見るWeb業界」(阿部淳也、長谷川敦士、森田雄のお三方による,Web業界をテーマにした座談会)

サイト

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。


このページの上部に戻る